お知らせ

南城市役所 財政課より大里庁舎物品の無償譲渡会について案内がございました。

 

南城市役所大里庁舎の移転に伴い、庁舎内の物品を市民の皆様にお譲りする「物品の無償譲渡会」を開催します。

  • 期 日  6月16日(土)・17日(日)
  • 時 間  午前10時から午後3時00分まで
  • 場 所  南城市役所 大里庁舎
  • 対象者  南城市在住の方及び市内の事業所

譲渡する物品(事務用品)

  事務机、椅子、キャビネット・等

注意事項

・物品の搬出、積み込み作業は全てご自身で行ってください。補助などは行いません。
・搬出は当日中に行ってください。
・搬出前の物品の下見、予約、取り置きなどはできません。(先着順です)
・譲渡した物品の返品は受け付けません。
・事故やトラブルなど、市は一切の責任を負わないものとします。

(お問い合わせ先:南城市役所 財政課 098?917?5379 )

沖縄労働局より職場における熱中症予防対策の取組について周知がございました。

ー熱中症予防対策の徹底を図るー

職場における熱中症で亡くなる人は、毎年全国で10人以上にのぼり、4日以上仕事を休む人は、400人を超えています。厚生労働省では、労働災害防止団体などと連携して、「STOP!熱中症クールワークキャンペーン」を展開し、職場での熱中症予防のための重点的な取組を進めています。各事業所でも、事業者、労働者の皆さまご協力のもと、熱中症予防に取組みましょう!

詳細につきましてはこちらをご覧下さいクールワークキャンペーン.pdf

農商工連携促進事業全国事務局より、地域の農商工連携を促進する事業を実施する再委託先(農商工連携促進事業実施機関)の募集について案内がございました。

 

 

農商工連携促進事業について

 

目的:中小企業者と農林漁業者が有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用する農商工連携の取組を促進するために、農林漁業者の有する技術を上手く組み合わせることにより、農商工連携による新事業を創出することを目的とした事業です。

 

 

対象実施機関:中小企業者、農林漁業者と広くつながりを持つことができる法人

 

 事業期間  :契約書に定める事業開始日から平成31年2月28日(木)

 

 事業規模  :(予算)2,000千円(一般管理費、消費税及び地方消費税を含む)を上限とします。

       

 応募方法       :応募につきましては、以下のHPより応募用紙をダウンロード下さい。

        http://www.noshokorenkei.jp

                            提出先メールアドレス info@noshokorenkei.jp

         その他詳細情報につきましても、HPにてご確認下さい。

       

 応募締切  :平成30年5月31日(木)12時必着

当センターには労働問題が専門の社会保険労務士が常駐し、長時間労働の是正や非正規労働者の処遇の改善、それに賃金の引き上げに活用できる支援制度などについて、無料で相談に応じ中小企業・小規模事業者の働き方改革への取り組みを支援します。
また、要望に応じて会社を訪問したりセミナーに講師を派遣することも可能です。

 

【ご相談・お問合せ先】

沖縄県働き方改革推進支援センター

那覇市前島2-12-12 セントラルコーポ兼陽205

TEL0120-420-780

 

中小企業庁より、事業承継をきっかけとした中小企業による経営革新や事業転換への挑戦を応援する「事業承継補助金」の公募が開始されました。

事業の活性化に当補助金を活用したいとお考えの方は、お気軽にお近くの商工会までご相談ください。

 

概要

「後継者承継支援型?経営者交代タイプ?」は、(1)地域経済に貢献する中小企業者等による、(2)事業承継(事業再編・事業統合を除く)をきっかけとした、(3)経営革新や事業転換などの新しい取組を支援する補助金です。

 

補助率: 2/3
補助上限: 経営革新を行う場合 200万円
事業所の廃止や既存事業の廃止・集約を伴う場合 500万円

補助対象者や事業承継についての考え方は以下のとおりです。

(1)地域への貢献
他社との取引関係や地域の需要に応える商品・サービスの提供、雇用の維持・創出によって地域に貢献している中小企業が補助の対象です。

(2)事業承継
平成27年4月1日から、補助事業期間完了日(最長平成30年12月31日)までの間に事業承継(代表者の交代)を行った又は行う必要があります。

(3)新しい取組

  • 経営革新等
    ※ビジネスモデルの転換(新商品、新分野への挑戦等)による市場創出、新市場開拓等
    ※新規設備導入(製造ラインのIT化、顧客管理システム刷新等)による生産性向上等
  • 事業転換
    ※事業所の廃止や既存事業の集約・廃止等

 

※概要資料(PDF形式:2,609KB)PDF

公募期間

平成30年4月下旬?平成30年6月上旬頃(予定)

留意点

応募の際は、認定支援機関が作成する、以下に関する「確認書」が必要です。最寄りの認定支援機関にご相談ください。

 

(1) 地域に貢献する中小企業であること
(2) 経営革新等の独創性など
(3) 事業期間中に継続的な支援を行うこと

※確認書のフォーマットは公募開始後、ホームページに掲載します。
※事業承継補助金事務局ページは4月下旬OPEN予定。

全国商工会連合会より次のとおり募集がありました。

当サイトは、中小・小規模事業者の販路開拓支援を目的としていることから
ECサイトへの掲載経験のない事業者でも利用しやすく、手続きも比較的容易な内容となっています。
 
また、以下の大きなメリットも有ります。
■出品料が無料
■商品撮影・キャッチコピー制作が無料
■物流費が無料
■決済代行が無料

【募集対象】
●日本国内の中小企業庁が定める「中小企業・小規模事業者」
●「ニッポンセレクト.com」を販路拡大のツールとし、産地直送方式で売上向上に取り組もうと考える事業者様
●やり取りはすべてメールとなる為、環境が整っている事業者様
 

【募集商品】
※出荷方法により異なります。

?ニッポンセレクト伝票発行
●食品・非食品上代3,000円(税抜)以上※詰合せ・セット組可
●賞味期間3日以上※発送日より数えて
●1事業者2商品まで※今回の公募期間中
※3点以上出品希望の場合は有料にて受付いたしますのでお問合せ下さい。
 

?事業者様伝票発行
●販売価格制限無※送料を含む価格でご応募ください
●賞味期間3日以上※発送日より数えて
●自社で伝票を発行して出荷できる商品※全国一律送料の商品のみ
●1事業者2商品まで※今回の公募期間中
※3点以上出品希望の場合は有料にて受付いたしますのでお問合せ下さい。
 

【募集予定数】
600商品
 

【募集期間】
2018/4/18(水)13:00 ?2018/5/17(木)17:00まで

詳しくは次の資料をご確認ください。

別添1_【ニッポンセレクト.com】募集要項2018.pdf

 別添2_2018公募チラシ.pdf

別添3_【ニッポンセレクト.com】応募マニュアル(新規事業者用)2018.pdf

別添4_【ニッポンセレクト.com】応募マニュアル(既存事業者用)2018.pdf

別添5_物流マニュアル.pdf

南部地区健康おきなわ21推進連絡会議からのお知らせです。

目的:職場で健康づくりに取り組んでいる事業所を募集し表彰することで、

   働き盛り世代の健康づくり活動を推進する。

募集対象者:南部保健所管内の商工会員事業所など

応募期間:平成30年4月16日(月)から6月18日(月)

応募方法:別添の応募用紙を記入しFAX(888-1348)又は郵送する。

 

詳細につきましては、下記をご覧下さい。

http://www.pref.okinawa.jp/site/hoken/hoken-nan/kenko.html

平成30年5月以降、マイナンバーが必要な届出等にマイナンバーの記載・添付がない場合には、返戻されますので、

記載・添付の上ご提出をお願いします。

 

◆マイナンバーの記載が必要な届出等

 1.雇用保険被保険者資格取得届

 2.雇用保険被保険者資格喪失届

 3.高年齢雇用継続給付支給申請(初回)

 4.育児休業給付支給申請(初回)

 5.介護休業給付支給申請

 

◆個人番号登録・変更届の添付が必要な届出等

 6.雇用保険被保険者転勤届

 7.雇用継続交流採用終了届

 8.高年齢雇用継続給付支給申請(2回目以降)

 9.育児休業給付支給申請(2回目以降)

雇用保険手続きにおける個人情報漏洩防止の取組にご協力をお願いします。

◆マイナンバーの安全な取り扱いにあたっては、電子申請が便利です。雇用保険の手続にあたり、ぜひ電子申請をご活用下さい。

 郵送による場合は書留等の記録付郵便による郵送として頂きますようお願いします。

詳細につきましては、下記をご覧下さい。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/20180420hoken_2.pdf

株式会社沖縄TLOより、平成30年度沖縄県産業振興基金事業を活用した、「平成30年度 産学官連携推進ネットワーク形成事業」の公募が開始されました。

公募期間:平成30年4月9日(月)?6月6日(水)
相談期間:平成30年4月9日(月)?6月1日(金)
書類提出期間:平成30年6月4日(月)?6月6日(水) 10時?17時

1.事業の概要

(1)目的

企業と県内大学等の研究教育機関が連携し、企業が保有する新製品や新サービスのアイディア等を基本的な商品・サービスとして研究開発を進めることにより、製品化や事業化を実現してもらうこと、また、次年度以降、他の支援事業への提案など、さらなるブラッシュアップを図ってもらうことを目的としています。

(2)支援内容

■事業戦略等の構築検討プロジェクト推進支援

想定するマーケティングミックスやSWOT分析、ポジショニングマップ等を検証し、それらを踏まえた事業戦略の構築検討及び事業戦略を踏まえた研究開発戦略、マーケティング戦略、ブランド戦略等の構築検討に取り組む企業を支援します。

・採択件数:2件程度

・支援費:総事業費の2/3以内、上限100万円(税込)

■研究開発プロジェクト推進支援

新製品や新サービスのアイディアの実現や既存製品・サービスの高度化に向け、大学等が有する技術シーズを活用し、研究開発に取り組む企業を支援します。

・採択件数:5件程度

・支援費:総事業費の2/3以内、上限200万円(税込)

※当事業の詳細については、下記URL(?沖縄TLO公式サイト)よりご確認ください。

http://www.okinawa-tlo.com/archives/8553

<お問合せ先>
株式会社沖縄TLO(担当:玉城(タマシロ)、又吉、照屋、大城、廣瀬)
TEL:098-895-1701/FAX:098?993-7677
e-mail:nw@okinawa-tlo.com

 県内外の小売店・問屋などへの商品売りこみの提案書、沖縄南城セレクションなどの商品出品の応募申請書をどう書こうか悩んでいませんか?

商品開発・販路拡大のプロから学べます!!商品の魅力・こだわりを文字で伝えてみませんか?

中小企業庁が設置している経営相談所『沖縄県よろず支援拠点』のコーディネーターを講師としてむかえ、提案書の作成ポイントが学べます。

また、講座のあとは『個別相談会を開催します。商品開発(パッケージ相談含む)、販路相談、ショップ・売り場改善など経営に関わる全般の相談受付致します!!

【第1回】平成30年4月5日(木)14:00?15:00

     場所:玉城庁舎2階 会議室

    【個別相談】15:00?17:00(事前に要予約 先着順)

 

【第2回】平成30年4月19日(木)14:00?15:00

     場所:南城市中央公民館2階 第一研修室

【受講料】無料 ※電話・FAXでの事前申し込みになります。

 

※セミナーは両日同じ内容になります。ご都合の良い日程でご参加ください。

詳細については、下記URLからご確認ください。

http://www.city.nanjo.okinawa.jp/about-nanjo/news/2018/03/post-1191.html