お知らせ

ビジネスマナー講習会のご案内です。

本講座では、デキる社会人が身につけているとっておきのビジネスマナーを、リアルな場面で
すぐ実施できるカタチにしてお伝えします。
 

【プログラム】
1.ビジネスマナーの重要性
2.顧客満足(CS)とは
3.お客様の心理を知ろう
4.基本スキル(表情・態度・言葉づかい)
5.対面スキル(目配り・気配り・心配り)
6.電話スキル(感じの良い電話対応)
7.その他

【講師】
小那覇 りな(オフィスキャリエール 代表)

 

詳細につきましては、下記をご覧下さい。
ビジネスマナー講習会.pdf
 

中小企業診断士協会よりお知らせです。

社員の健康力アップに資する補助金事業を紹介します。

要旨
1.職場でできる健康づくりモデルを実施する企業・団体に実施に要する費用の一部を
  補助します。

2.補助金は、最大10万円までです。

3.補助率3/4まで自己負担を含め125,000円まで事業費が可能です。

 

※詳しくは、下記をご覧下さい!
 http://www.oki-shindan.or.jp/publics/index/1/detail=1/c_id=3/page3=1/type014_3_limit=5/#page1_3_145

陸上自衛隊よりお知らせです。

陸上自衛隊勝連(うるま市)・白川(沖縄市)・知念(南城市)・南与座(八重瀬町)

各分屯地における食堂、売店の設置及び経営を行う業者について募集します。

詳細につきましては、下記をご覧下さい。

食堂、売店等の設置及び経営に関する業者の募集について.pdf

沖縄労働局よりお知らせです。

学生をアルバイトで雇用する場合、学生の本文を踏まえ、学業に支障を来たさない労働条件の

改善に向けた取組を実施されますようお願い申し上げます。

 

 http://okinawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/okinawa-roudoukyoku/koyoukankyou_kintou/Gakusei_Arbeit/H29/290419_campaign/quiz.pdf

アルバイトのトラブル こんな事で困っていませんか?.pdf

http://www.check-roudou.mhlw.go.jp/

小規模事業者持続化補助金の追加公募が始まりました。

経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助します!
(補助率2/3)

 

詳細につきましては、下記をご覧ください!

持続化補助金(追加公募).pdf

公募要項:http://www.oki-shokoren.or.jp/jizokuka/

小谷竹細工について

小谷竹細工は、緑豊かな自然に囲まれ、東シナ海を高台から一望できる沖縄県南城市佐敷小谷集落にて制作しています。

歴史・文化・技術の継承を目的とした講習会も実施していますので、多くの方々のご参加をお待ちしております。

詳細につきましては、下記のURLよりご確認ください。

https://takezaiku-okk.shopinfo.jp/

 

竹細工.jpg

 

ワークショップ.jpg

南部地区健康おきなわ21推進連絡会議からのお知らせです。
 

目的:職場で健康づくりに取り組んでいる事業所を募集し表彰することで、
   働き盛り世代の健康づくり活動を推進する。

募集対象者:南部保健所管内の商工会員事業所など

応募期間:平成29年4月17日(月)から6月5日(月)

応募方法:別添の応募用紙を記入しFAX(888-1348)又は郵送する

 

詳細につきまして、下記をご覧下さい。

実施要綱.pdf

平成29年度健康づくり優良事業所表彰の募集.pdf

平成28年度健康づくり実践優良団体表彰・健康づくり優良事業所表彰.pdf

無料省エネ相談について

一般社団法人 沖縄CO2削減推進協議会からのお知らせです。

 

☆経済産業省:省エネルギー相談地域プラットフォーム(無料調査)

☆環境省:CO2削減ポテンシャル診断事業(診断機関)

☆補助金申請支援:現地調査・診断書作成・申請・入札支援等

☆経済産業省:IT導入補助金(IT導入支援事業者として採択)

 

詳細につきましては、下記をご覧ください。

20170412134636.pdf

20170412134653.pdf

20170412134705.pdf

南城市商工会では、旧佐敷町商工会館を活用したインキュベート事業を平成28年度より行っております。

5月より空き部屋が2室出る予定ですので、只今5月入居予定者を募集しております。

詳しくは下記URLよりご確認ください。

http://www.nanjo-shoko.jp/post-1.html

お問い合わせ先:南城市商工会 098-947-1283

平成28年度に南城市商工会が実施した「リノベーションによる空き公共施設を活用した南城市インキュベート事業」について第4回南城市商工会創業支援施設運営委員会(平成29年2月21日開催)において適正な管理・運営について検証を行ったので、下記のとおりその結果を公表します。

【検証内容】
1.  稼働率
2.  施設のPR方法
3.  入居者への創業支援(個別指導やセミナーの開催)

【検証結果】
1〜3を検証した結果、HPやリーフレットでの周知効果もあり稼働率は100%となった。また、入居者への指導19件、セミナー4回開催など創業に関する支援も行われており、適正であると判断する。

また、去年13件であった創業相談が、今回のアクションを起こしたことで26件と2倍に伸びている。これは南城市が創業支援計画の認定市町村になったことやインキュベート事業のアピールを金融機関や産業振興公社など様々な機関に配布したことの影響であり、南城市の創業支援が積極的であったと考える。

なお、以下の改善点については早期に対応することを確認した。

(改善点)
・潜在的な創業希望者に対する支援制度の周知と更なる支援制度の充実。

(対応)
・HP等によるPRはもとより各機関との連携による機関紙での広報活動の強化を図る。
支援制度の充実については、地域再生計画の策定に取り組み南城市独自の支援制度確立に向けた検討を実施。